代行サービスを利用しよう

プロに任せて負担を減らす

お花

親しい友人の結婚式で二次会の幹事を頼まれたら、出来る自信がなくてもなかなか断れませんよね。二次会の幹事は経験がなく初めての場合や、経験豊富でも数回程度しか経験する事はないでしょう。 二つ返事で了解しても、実際はやることだらけで日々の生活を送りながら準備を進めていく事はかなりの負担となります。会場の確保に出席者の人数把握、二次会を盛り上げるためのゲーム、全体の流れを考えた司会進行などあげればきりがありません。 このように、大忙しな結婚式の二次会準備ですが、最近では便利な幹事代行サービスがあり利用者が増えています。幹事代行サービスとは、その名の通り結婚式の幹事の仕事をプロが代行してくれるサービスです。 結婚式の二次会といえば、ビンゴやくじ引きなど参加者に景品があたるゲームが主流ですが、万人に喜ばれ、会場が盛り上がる景品なんてなかなか思いつかないものです。そういう悩みも幹事代行サービスの利用で解決できますね。 また幹事を引き受けた場合は司会進行も行わなければなりませんが、慣れていなければなかなか大変な仕事であり、人前に立つプレッシャーも大きいでしょう。この場合も代行サービスを利用する事で解決できます。 最近では多くの幹事代行サービスが存在し、多くのサービス業者の中から予算にあったサービス業者を選び利用する事が出来ます。一生懸命準備しても不慣れであれば必ず粗がでるものです。幹事代行サービスの利用で準備から二次会終了まで滞りなく行う事が出来ます。

代行業者の選び方

新郎新婦

新郎新婦にとって、結婚式は多く準備が必要になり、とても大変です。結婚式の二次会まで、なかなか意識がいかないこともあるでしょう。しかし二次会をする場合は、当然そこにも準備が必要です。二次会の幹事は、親しい友人に頼むのが一般的ですが、二次会の準備もまたすることが多くあります。幹事を頼む相手には、多くの負担をお願いすることになります。幹事役の適当な人が見つからなかった場合や、友人にお願いすることを避けたい場合は、結婚式の二次会の幹事を代行業者に依頼することも一つの方法になります。依頼する業者は幹事代行のプロですから、二次会の準備から当日の運営まで、ほぼすべてを任せることが可能になります。二次会の準備だけでも、実に様々なことが必要です。会場選びから、景品の準備、招待者に対する案内、当日の司会運営など、煩雑な準備や進行を安心して任せることができるのが幹事代行の特徴になります。当日の運営に関しても、スムーズに段取りよくこなしてくれます。幹事代行業者の選び方については、それぞれの業者で特徴がありますので、まずはインターネット等を使って調べてみることが必要です。プランに関してもいろいろありますし、料金体系に関してもそれぞれ業者によって違いがあります。プランに何が含まれるのかをしっかり確認し、かかる料金についても確認しておくことが大切です。幹事代行の依頼を考える場合は、まずは情報収集を行っていきましょう。

友人全員で楽しめる会に

新郎新婦

結婚式当日の日程は教会式や神前式などの挙式に始まり、披露宴では招待客が新郎新婦の門出を華やかに祝福します。新郎新婦にとって披露宴の場は一番の晴れ舞台となりますが、セレモニーとしての性格も強い披露宴では親しい友人と十分な交流ができないものです。披露宴後に行われる二次会は友人や職場の同僚などが招かれ、フレンドリーな雰囲気の中で互いの交流が実現されます。そのため披露宴に劣らないほど二次会を重視するカップルも多く、サプライズムービーの放映やゲームなどさまざまな趣向が考え出されているのです。披露宴の場合は新郎新婦が中心となって結婚式場などの業者と打ち合わせをしながら、招待状の送付や演出などの準備が進められます。これに対して二次会では新郎新婦の友人など信頼できる人に幹事をお願いし、会場選びや準備作業から当日の受付業務・会費徴収までに骨を折ってもらうのが一般的です。幹事に選ばれた人は二次会を滞りなく進行させるために多くの役割を担うこととなり、当日も多忙となることからパーティを純粋に楽しむことが難しくなります。このように結婚式二次会の幹事は負担が大きいとあって、複数の友人や職場の人などに依頼するケースも少なくありません。最近では友人全員で二次会を楽しみたいと考えるカップルも多く、幹事代行サービスを利用する例が増えてきました。幹事代行サービスは結婚式二次会をプロデュースする専門業種で、当日の招待客受付業務と面倒な会費徴収作業も代行してくれます。結婚式の二次会と言えどもウェディングケーキ入刀や写真撮影、新郎新婦のプロフィールムービー放映など多彩なプログラムが欠かせません。二次会を盛り上げるイベントやゲームなどの演出も幹事代行は得意としており、プチギフトや景品などの準備も一任できます。友人に余計な負担をかけたくないと考えているカップルは、幹事代行を上手に活用して二次会を成功させているのです。

二人の生い立ちを紹介

カメラ

プロフィールムービーは結婚式でも人気の演出です。業者に依頼するのと自作するのとではそれぞれ一長一短ありますが、手間をかけられるかやお金をかけられるかが大きなポイントになります。時間は5〜8分が目安で、長すぎないよう注意しなければなりません。

もっと読む

代行サービスを利用しよう

お花

結婚式の二次会の幹事はやらなければいけない事が沢山あります。日々の生活を送りながら準備の時間を確保する事は大変です。そんな結婚式の二次会は幹事代行サービスを利用すると便利です。幹事代行サービスの利用で滞りなく二次会を進めましょう。

もっと読む

費用を抑えて製作

ビデオカメラ

結婚式でムービーは人気の演出ですが、自分で作る方法と業者に依頼する方法があります。会場を通すと高くなるので、フリーの業者の方がおすすめです。デモムービーやサイトの雰囲気、納期などを確認して選ぶとよいでしょう。

もっと読む