費用を抑えて製作

イメージに合う業者に依頼

ビデオカメラ

結婚式の演出というと様々なものがありますが、定番で人気があるのがムービーです。結婚式のムービーは、お互いの生い立ちと出会いについて紹介するものが一般的です。自作することもできますが、会場の業者やフリーの業者に依頼する人も多いです。結婚式のムービーを作成する業者は、会場を通すよりも個人的に依頼する方が安く済みます。式場の紹介してくれる業者ですので、高いクオリティが期待できますが、予算を少しでも抑えたい場合には、個人的に業者を探して依頼すると良いでしょう。安くクオリティの高い物を作って欲しいのならば、フリーの業者に依頼するのがおすすめです。フリーの結婚式ムービー製作業者を選ぶときはネットで探すのが一般的です。ネットを使って探すときは、ホームページなどをチェックして、ムービーのイメージが自分のイメージに合っているかを確認する必要があります。ムービーを作る業者なので、デモムービーがあるところが一般的です。そもそもデモがないところは質の保証ができないともいえるので、候補からはずしてもかまいません。サイト全体の雰囲気と、デモの雰囲気が自分の求めるイメージに近いか確認しましょう。ナチュラル系がいいのか、可愛い系がいいのか、ポップ系がいいのかなど求めるテイストは様々です。また、納期も重要なポイントです。結婚式にあわせて納期は決まってくるのですが、たいていムービーを考えるのは準備の最後の方です。間に合わなければ意味がないので、時間がないときは納期が短いところを選ぶのも重要です。

業者に制作を依頼する方法

ビデオカメラ

新郎新婦の門出を祝う結婚式の披露宴を開催するには、招待客を楽しませながら感動を誘うための仕掛けも重要になってきます。両親への手紙朗読やキャンドルサービスは定番中の定番となっている演出ですが、最近の結婚式ではさまざまな場面でムービーを効果的に流す演出スタイルが主流となりつつあります。オープニングやエンドロールを飾るムービーの他、新郎新婦のプロフィールを紹介するムービーなどがその代表的な例です。現在ではスマートフォンのカメラやデジカメを使って誰でも手軽に動画が撮影できるようになったとは言え、結婚式で使うような動画を自分で作るのも簡単ではありません。多くの招待客が目にする結婚式ムービーにはある程度以上のクォリティが求められる上に、演出効果の点でも動画に関する専門知識を要するのです。動画制作の専門業者に依頼すればプロのクォリティでそうした結婚式ムービーを作ってもらえるため、多くのカップルが利用しています。動画制作会社に結婚式ムービーを依頼する際には、新郎新婦の生い立ち写真など使用する素材を準備する必要があります。申込方法は動画制作会社の店舗まで来店して手続きをする方法以外にも、電話やインターネットで申し込める場合があります。特に最近はインターネットから手軽に申し込める業者が増えており、資料請求や見積りまでは宣伝広告活動と考えて無料にしてくれる業者も少なくありません。業者が用意したプランの中から気に入ったプランを選んで結婚式ムービーの制作を申し込んだ後は、素材の提供やヒアリングを経て試作品が作られます。試作段階の動画はDVDの郵送やインターネットでの試聴でチェックした後に修正が加えられ、最終的な結婚式ムービーとして納品されるのです。日程に余裕がない場合も特急料金で制作は可能ですが、披露宴の2ヵ月ほど前に申し込めば余裕をもって制作が進められるため、納得のいく結婚式ムービーが完成します。

映像と音楽を使って

ビデオカメラ

結婚式において、新郎と新婦のこれまでの人生を紹介するために利用されるのが、プロフィールムービーです。こちらは映像と音楽の両方を利用して、分かりやすく伝えるので、ご来場の方に二人のことをきちんと知ってもらえるでしょう。なお、プロフィールムービーは、パソコンとちょっとしたソフトがあれば、作成をすることが可能です。しかし、作成するのが初めてなら、誰の目から見ても違和感のない高いクオリティーの作品を作るのは難しいでしょう。それは、シーンにあった音楽の選定や、ビデオや写真のデータを映像に効果的に組み込む技術など、色々なセンスが必要となるからです。そのため、もしもこれまで映像作品を作ったことがなく、詳しい方が身近にいないのなら、結婚式にあわせたプロフィールムービーを作成してくる業者に頼んだほうが無難でしょう。業者に依頼をすれば、良い場面を選定した写真や映像を渡すだけで、立派な演出の素晴らしい作品を作りあげてくれます。ただし、結婚式のプロフィールムービーに必須ともいえる写真や映像の場面があるので、選び方が分からないなら業者に質問をおすすめします。また、感動的に仕上げたり、笑いを取りにいったりと、色々な演出を望むことができるので、結婚式を盛り上げるためにも業者の方と徹底的に相談しましょう。これまでたくさんのプロフィールムービーを手がけてきた業者に頼めば、二人の状況にあわせた作品を希望通りに作ってくれるでしょう。

二人の生い立ちを紹介

カメラ

プロフィールムービーは結婚式でも人気の演出です。業者に依頼するのと自作するのとではそれぞれ一長一短ありますが、手間をかけられるかやお金をかけられるかが大きなポイントになります。時間は5〜8分が目安で、長すぎないよう注意しなければなりません。

もっと読む

代行サービスを利用しよう

お花

結婚式の二次会の幹事はやらなければいけない事が沢山あります。日々の生活を送りながら準備の時間を確保する事は大変です。そんな結婚式の二次会は幹事代行サービスを利用すると便利です。幹事代行サービスの利用で滞りなく二次会を進めましょう。

もっと読む

費用を抑えて製作

ビデオカメラ

結婚式でムービーは人気の演出ですが、自分で作る方法と業者に依頼する方法があります。会場を通すと高くなるので、フリーの業者の方がおすすめです。デモムービーやサイトの雰囲気、納期などを確認して選ぶとよいでしょう。

もっと読む